Balloon subcopy@2xBalloon subcopy sp@2x
プレイヤーの継続率にお悩みの
 ゲーム会社のみなさま、
"タイトル専用コミュニティ"を作ってみませんか?
Main sp@2x
大手ゲームメーカー様にもご利用いただいています!
事例を見る
そもそも
ゲームにおけるコミュニティとは?
Arrow down 5cd@2x
攻略情報を共有しあう

Friend@2x一緒に遊ぶ仲間を集う
これらを目的とした、
積極的にゲームを楽しむプレイヤーの集まりのこと。

コミュニティメンバーの特色はタイトルごとに異なり、
やり取りされる内容や雰囲気も異なります。

なぜ
コミュニティがあると継続率がアップするの?
Arrow down 5cd@2x
コミュニティがないと・・・
Community no@2x
Withdrawal@2x
でも、コミュニティがあると・・・
Community help@2x
Share friend@2x
Arrow community@2x
Community happy@2x
Continuation@2x
Arrow down 5cd@2x
そして、継続率のアップにより
タイトルそのものや著作権の二次展開で
大きな売上が見込めるのです!
But@2x
Gamecreater@2x

コミュニティが重要なのはわかってるけど、
自社で作ったSNSや
ゲーム内の機能はうまくいかなかった···。

こんな経験から、
コミュニティ作りを諦めていませんか?
それもそのはず···
自社開発のコミュニティにはいくつか問題があるのです。
自社開発における問題点
莫大な開発費や
リソースが必要

コミュニティ作りに注力することで、ゲーム開発自体が疎かになっては本末転倒です。

プレイヤーの
個人情報登録が必要

プレイヤー側の登録ハードルが高いうえに、企業側の管理リスクも高くなります。

運用ノウハウがない

多くの人が集まるしかけを提供し続けなければ、プレイヤーは増加・定着しません。

Then@2x

多くの人が日常的に使っている"あるもの"を活用すれば、
コミュニティ作りは容易にできるのでは?
と私たちは考えました。

あるものとは···
Twitter@2x

Twiiterユーザーとゲームプレイヤーは
どちらも10〜30代がボリュームゾーン(※)。

そのため、親和性が非常に高いのです。

※参照:CESAのゲーム白書2015、総務省 平成27年度版 情報通信白書

Logo 5cd@2x
Twitterを活用した、
ゲームをもっと盛り上げるコミュニティサービスです。

BONDOの概要

BONDOは、以下の2つから成り立っています。

Webtool@2x
WEBツール
コミュニティの場所を用意
タイトルの特性に合わせた内容
  • 機能開発
  • 仲間集め
  • 日程調整
  • 掲示板
  • プレイヤー主導の大会主催機能
  • etc···
世界観を大切にしたデザイン
Plus@2x
Support@2x
サポートチーム
コミュニティ活性化のお手伝い
Twitterを活用した運営
エゴサーチ
参加者を新規フォロー
タイトルに関する話題提供

アクティブかつ丁寧
サポートが活性化の秘訣!
弊社スペシャリスト
誠意を持って運営します。

Arrow down 5cd@2x

タイトル専用コミュニティだから、
"自分もコミュニティの一員"という気持ちで
濃い開発・運営ができるのです!

BONDOのポイント
Twitter login@2x
POINT1Twitterアカウントでログイン
プレイヤーが気軽に参加
個人情報を新規登録する必要がないため、
プレイヤーのコミュニティへの参加ハードルを低くすることができます。
企業の管理リスクを提言
個人情報を新規登録する必要がないため、
情報漏えいのリスクを避けられます。
Active support@2x
POINT2アクティブなサポート体制
運営への信頼度向上
従来の「問われたら応える運営」とは異なり、Twitter上でエゴサーチを行い、
困っているプレイヤーにはサポートチームからコミュニケーションを図ります。
Active follow@2x
POINT3積極的なフォロー活動
新規プレイヤーの獲得
対象タイトルに興味のあるプレイヤーを積極的にフォローし、
コミュニティに巻き込んでいきます。
Team introduce@2x
POINT4"Twitterでチームを紹介"ボタン
タイムラインにゲームの話題を表示
所属しているチームや自身のプロフィールを、
プレイヤーがボタンひとつで紹介できる機能があります。
これにより話題がTwitter上に拡散します。
Arrow down 5cd@2x
これらの相乗効果で
プレイヤーのTwitter上が御社のタイトルの話題でいっぱいになり、
タイムラインジャックが期待できます!
Seo counterplan@2x
POINT5SEO対策にも対応
コミュニティへの自然流入
"ゲームタイトル ◯◯◯◯◯"で検索した際、
検索結果の上位に表示されるように対応しています。
そのため、押し付けがましくない方法でプレイヤーにアプローチできます。
事例紹介

大手ゲームメーカー様にもご利用いただいています!

Logo sega@2x
Wlw logo

アーケードゲーム初のMOBA(Multiplayer-Online-Battle-Arena)系ストラテジーゲーム。奥深い戦略性と特殊ペンデバイスによるアクション性が特徴の人気タイトル。

Wonderland Wars
コミュニティ作成概要
サイト名ワンダー部
開発期間6ヶ月
ご依頼内容
  • WEBツール開発
  • 運営サポート
  • コンサルティング
  • ご好評いただいております!

    ワンダー部に参加しているプレイヤーさんのツイートには、
    喜びの声があふれています。

    (オンライン対戦のメンバーをどう集めるかという話題から)
    ワンダー部出来てからフレマ(オンライン対戦)をする回数がめっちゃ増えました

    (ワンダーが楽しいという話題をフォロワーとしていて)
    とくにワンダー部出来てからとってもフレマが楽しみになりました(*´ω`*)

    フレマおもしれ…ありがとうワンダー部ありがとうマメールおば…お姉さん (キャラクター名)

    運用開始までの流れ
    1
    資料請求

    資料請求フォームに必要事項を記入し、送信してください。弊社営業担当より追ってご連絡いたします。ご質問やご相談も受付けております。

    2
    打ち合わせ

    弊社担当が、御社のゲームタイトルの課題抽出を行い、解決案とお見積りをご案内いたします。この間、最大で約1ヶ月要する場合もございます。

    3
    開発・リリース

    御社のゲームタイトルの世界観に合わせたデザインを製作し、目的に沿った機能を必要に応じて開発します。

    4
    運用開始

    ここからがコミュニティづくりの本番です!目標達成まで機能追加&Twitter運用でサポートし、ゲームをさらに盛り上げていきます。

    お問い合わせ・資料請求

    詳細な資料をご希望の方は以下のフォームに必要事項をご入力のうえ、送信してください。
    なお、資料請求以外にご相談やご質問も承っております。

    貴社名
    役職
    ご担当者名
    メールアドレス
    内容
    たったの30秒!カンタン請求
    資料請求はこちら